ワキガは普段の生活から改善

ワキガとは

ワキガとは、脇の下に多く存在するアポクリン汗腺から分泌される汗に含まれる脂肪酸などが、皮膚の表面上にいる細菌により変性したため、臭いの原因となった状態のことをいいます。

現代は食生活が欧米化してきたため、体臭が強くなっている傾向にあります。本来日本人でワキガがある人は、全体の10%程度だそうです。ただ、ワキガは遺伝することが知られていて、片親がワキガだと50%の確率で、その子供にもワキガが発症するそうです。

ワキガは女性にとって避けたいモノ。ワキガがあると、なんとなく消極的になりがちで、心も憂うつになってきます。

ワキガかどうかで悩みを持つ方は、一度診断してもらうのが良いです。またワキガであったとしても、適切な治療を受ければ大丈夫です。ワキガを解消して、明るい自分を取り戻してください。

ワキガ対策

ワキガで一番の原因は汗。汗はアポクリン汗腺とエクリン汗腺という場所からでています。これらの汗は本来無臭ですが、アポクリン汗腺から出た汗に含まれる脂肪酸などを雑菌が分解することによって、ワキガとよばれるイヤなニオイを発してしまうのです。

ワキガ対策は、ワキや局部を清潔に保つことが大切です。しっかりと対策をしないと、悪臭を放ってしまいます。

デオドラント剤だと、長続きしない、デオドラント商品自体の香りが気になる、肌が白くなる、べとべとする、等のデメリットがあります。

ワキガ対策の一つにミョウバンせっけん、ミョウバンスプレーというものもあります。

ワキガのある人は、普段の食生活にも気をつけたいものです。洋食よりも和食を基本に、蛋白質では肉よりも魚を選び、薄味にしていくことも良いでしょう。

レバレッジ幅が広いFX業者