薄毛の救世主、増毛&植毛

植毛で増毛

植毛とは自毛や人工の毛を手術で自分の頭皮に植え込むことです。自分の薄くなった毛髪部分に植え込むので、自然とボリュームが出て増毛につながります。

人工毛の場合、頭皮の皮下組織に1本1本を植え込みます。特殊なカギの形をしたものを植え込むので、すぐには抜けません。ただ、異物を入れることになるので、頭皮に炎症が起こる場合があります。

自毛の場合ですと、後頭部や側頭部の髪を毛根の組織ごと一部を切り取り、株分けのようにして、薄い頭頂部や生え際に植毛します。

髪の毛の悩みの始まりは、抜け毛が気になりだしてから。最近は男性だけでなく、女性にも薄毛等の悩みをもつ方が増えてきています。植毛を考えている方は、一度専門店に問い合わせてみてください。

植毛で増毛する

増毛とは、自分の髪の毛に人工毛などを付けて薄毛を増やす方法です。あたかも髪の毛が増えたように見えます。

植毛は人工もしくは自毛を髪の毛の薄い部分に植え込むことです。最近は自毛植毛が増えてきています。髪の毛は、頭頂部や生え際が薄くなりやすく、後頭部や側頭部の髪の毛は残りやすいという特徴があります。これを活かして、薄くなりにくい部分の髪の毛を薄い部分にもってくるわけです。

自毛植毛の場合、移植後の拒絶反応はないといって良いでしょう。

アメリカでは自毛植毛による増毛が一般的で、人工毛はトラブルが多発したため禁止になっています。日本では自毛植毛はまだメジャーではないですが、今後は定着していくことが予想されます。

植毛で増毛し、薄毛の悩みを一日も早く解消していただきたいですね。

レバレッジ幅が広いFX業者